Surface Pro 3 が発売になります。

Microsoft の Surface Pro 3 が2014年7月17日に日本で発売開始されます。
Surface Proは Microsoft の純正タブレット端末でOSは Windows8.1 が入っています。
私も初代のSurface Proを使用していますが、これはなかなか使えると思っています。
若干ドライバ等の不具合もありましたが、今は問題なく使用しています。

by カエレバ

 

Surface Proはタブレットですが、スペック的にはノートパソコンと同等です。
小さい割に高性能なので使えるところは多いですね。

これさえあれば、何もいらない

というのはそのとおりかもしれません。パソコン類はという意味ですが。
少しスペック等をまとめてみます。

Sponsored Link

 Surface Proシリーズの主な仕様

これまでのSurface Pro シリーズの仕様を比較します。

項目 Surface Pro 3 Surface Pro 2 Surface Pro
画面
サイズ
12インチ 10.6インチ 10.6インチ
解像度 2160 x 1440 1920 x 1080 1920 x 1080
CPU Core i3,i5,i7
から選択
Core i5 Core i5
記憶容量 128GB
256GB から選択
512GB
128GB
256GB から選択
512GB
128GB
256GB から選択
OS Windows8.1 Pro Windows8.1 Pro Windows8 Pro
重量 800 g 907 g 907 g

今回発売になる Pro 3 はCPUも選択出来るようになり、重量も軽くなっています。
今までより快適に使用できるようになっています。

オプション類

一番糧おきたいオプションはキーボードになります。

by カエレバ

 

このキーボードはキーボードとタッチパッドが一体になっており、カバーとしての役割もあります。
取り付け取り外しは簡単で、マグネットでくっつきます。
色は ブラック、シアン、パープル、ブルーとマイクロソフトストア限定のレッドがあります。
初代にはなかったバックライトが付いています。
Surface Pro2と3は兼用となっています。初代で使用できないのはちょっと残念です。

Surface Pro3 の特徴

Pro 3 になって外装部分で一番違うところは大きさもですが、スタンドの角度調整が複数段階できるようになったところです。
どんな場所でも使い安く調整できます。
また付属のペンが変更され使いやすく、機能アップしています。
バッテリー駆動時間も最大9時間となっておりほぼ一日使用できます。

まとめ

Surface Pro 3 になりさらに高スペックになっており、1台でいろいろ出来ますのでこれだけあればほぼ事足りてしまいます。
Windowsタブレットやノートパソコンを検討されているかたにはおすすめです。
スペックが高いので価格も高めになっていますが、ある程度のものを買っておかないとすぐに買い換えたくなってしまうこともあるのでCorei5以上のものがおすすめです。

Suface Pro 3 の本体やオプションがまとまっているところがありましたので参考に

Surface Pro 3 特集

このSurface Pro 3 は非常に良いデバイスです。是非一度触ってみてください。

おすすめ記事


Warning: Use of undefined constant right - assumed 'right' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gontajp/arakarika.com/public_html/blog/wp-content/themes/principle-child/sns.php on line 14
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自動ログインで簡単ID管理 ロボフォーム
Windows8.1がUPDATEして使いやすくなった2014-04
CCleanerでパソコンをクリーンアップして速度を取り戻す
パソコンお買い得情報2014-01
iPhone,iPadなどをUSB接続でパソコンのサブディスプレイとして使う
ThunderbirdでToodledoのタスクを表示させる
Windows8/8.1のクイック起動(Quick launch)が消えてしまうときの確認方法
Microsoft Surface Pro を買ってしまいました
ウィンドウ操作で便利なショートカットキー
新しいVAIO Zシリーズが発表になりました。
Windows10へのアップデートは無料で
Surfaceのファンクションキーを通常のファンクションキーとして使用する
写真をまとめてページ内に複数印刷できるソフト PhotoScape
ネットワーク上のExcel,Wordファイルなどを開く時に保護ビューになってしまうときの設定方法
Googleマップの地図の位置情報をパソコンからiPhoneへ送る方法
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP