iOS9.3がリリース。Night shiftがおすすめ

iPhoneやiPadなどのOSであるiOSのアップデートがリリースされ、9.3になりました。

メモやニュース、ヘルスケア、Apple Musicの機能改善が行われました。

IMG_3202

おすすめ新機能 Night shift

新機能のひとつとして、Night shift が追加されました。
このNight shiftは夜間にディスプレイ(画面)の色を暖色系に変えてブルーライトを少なくすることで、心地よい眠りに役立つことを目的としたものです。
Windowsアプリの 「f.lux」やandroidアプリの「Twilight」などでブルーライトを少なくするアプリが存在していました。
iPhoneはこのようなアプリを使用することが出来ませんでしたが、今回の機能追加でOSに組み込まれました。

設定方法

Night shiftを有効にする設定方法は下のようになります。
「設定」ー「画面表示と明るさ」を開きます。

「Night shift」押します。
IMG_3204

「時間指定」をONにします。開始終了時間も時間指定か、日の入りから日の出までを設定出来るので寝る3~4時間前には暖色系に切り替わるようにしておくと良いようです。
IMG_3205

まとめ

実際の暖色系に切り替わった画面はキャプチャ出来なかったのでここには載せません。
夜に過度の光を見ることは眠りを妨げると言われていますので、夜は暖色系に早めに切り替えておくと良いらしいです。
研究結果ではあるようですが、個人差はありますので試してみてください。
夜にスマホを見なくすることが一番良いですが、そういうわけにもいかないので設定で少しでも良い眠りを手に入れることが出来るのであれば設定しておくことをおすすめします。

おすすめ記事


Warning: Use of undefined constant right - assumed 'right' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gontajp/arakarika.com/public_html/blog/wp-content/themes/principle-child/sns.php on line 14
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ちょっとお得なアプリ2016-12
iOS8.4がリリース。ミュージックアプリが変わってしまったので戻してみた
アップルウォッチが4月24日発売
iOS8.1アップデートでWi-Fi速度も改善
LINE電話は安いのか?他のIP電話サービスと比較してみました。
Eye Sight みたいなアプリ
社内サイボウズのスケジュールとGoogleカレンダーを無料で同期する方法
iPhoneのiOS7で文字を太くすると見やすくなる。
スマホにもガラコ?
スマホでスキャナ
「iOS8.2」がリリース、アップルウォッチ対応
Appleの2014年9月9日のイベントでiPhone6,iWatchの発表か
iOS9.2.1がリリースされました。
iOS10.02がリリース。イヤホンの不具合修正
おすすめスクリーンキャプチャソフト②skitch
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP