Windows8の高速起動を無効にする

Windows8は起動が速いのが売りの一つでもありますが、この高速起動が悪影響をすることがあります。
高速起動が有効になっていると起動時に各種ドライバ読み込みや、環境の更新がスキップされます。

このため私のパソコンでの例だと、日本語入力(IME)の設定がなんだかおかしくなってしまう、クイック起動がなくなってしまうなどの症状がでています。

なにか設定が元に戻ってしまう等があれば、一度高速起動設定を無効にしてみてください。

設定方法は下記になります。

まず、画面右側にカーソルを持って行くか、タッチパネルならば右端から左へスワイプして、チャームを表示させます。

201309142105361c7

設定をクリックかタップして、表示されたメニューで
「コントロールパネル」をクリックかタップしてコントロールパネルを表示させます。

Sponsored Link

2013091421102151e

コントロールパネルで「システムとセキュリティ」をクリックします。

201309142110234cb

電源オプションの中にある、「電源ボタンの動作の変更」をクリックします。

20130914211024042

「現在利用可能でない設定を変更します」を一回クリックしてから
下の方にある「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外します。

2013091421102537d

一番下の「変更の保存」をクリックし内容を保存してください。

次回起動時から起動時間はかかるようになりますが、高速起動が原因のおかしな症状はなくなるかと思います。

SOHO家具オンラインショップ Garage
ソニーストア

おすすめ記事


Warning: Use of undefined constant right - assumed 'right' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gontajp/arakarika.com/public_html/blog/wp-content/themes/principle-child/sns.php on line 14
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ネットワーク上のExcel,Wordファイルなどを開く時に保護ビューになってしまうときの設定方法
thunderbird(サンダーバード)アドオンのColor foldersが使用できるようになりました。
Windows8/8.1で2015/3/11のアップデート後動作がおかしくなる
ウィンドウ操作で便利なショートカットキー
Windows7や8のネットワーク速度改善
デスクトップ設定 Rainmeter ①
Googleのモバイルフレンドリーアップデートがもうすぐです
Windows8でsend to(送る)にショートカットを追加する
Windows10への無料アップグレードは2016年7月29日まで
Thunderbirdのメール作成時1行目の段落<p>をやめたい
ウィルス対策の更新してます。
Windows8でクイック起動ツールバー(Quick Launch)を使う方法
TeamViewerでパソコンをリモート操作
添付のWordファイルを開くと閲覧モードになってしまう時の対処
Windows10へのアップグレードをしてみました
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP