Thunderbird(サンダーバード)のアドオンがバージョンアップで使用できない

パソコン用のフリーのメーラーThunderbirdのバージョンが9月に24.0に上がりました。
知らずにいたら最近になって自動更新が働き、バージョンアップしました。

やはり更新するとアドオン(add-on)がいくつか使えないようになりました。

いつものことなのでまた設定で使えるようにすれば良いかと思い
「オプション」-「オプション」-「詳細」-「一般」タブの「設定エディタ」で下記項目を追加すれば
良いので追加してみました。

extensions.checkCompatibility.24.0 : false

実際の設定画面は

201310142001426bd
こんな感じになります。
今回のバージョンアップではこの互換性無視の設定をしても動作しないものがあります。

私が使用しているもので一番困ったのは

Color folders

です。

フォルダを色分けしてメール移動等をわかりやすく管理していましたが使えなくなって、全部通常の黄色になってしましました・・・・
早く対応してほしいですが、しばらくは我慢しようと思います。

ほかにも使用できないものがあるかもしれませんので注意してください。
ノートンモバイルセキュリティバナー

おすすめ記事


Warning: Use of undefined constant right - assumed 'right' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gontajp/arakarika.com/public_html/blog/wp-content/themes/principle-child/sns.php on line 14
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ATOKとAcrobat9 Pro のイライラ
thunderbird(サンダーバード)アドオンのColor foldersが使用できるようになりました。
Thunderbirdのバージョン45になったらアドオンQuicktextが使えなくなった時の対処方法
ウィンドウ操作で便利なショートカットキー
Thunderbirdのメール作成時1行目の段落<p>をやめたい
Windows8の高速起動を無効にする
Windows7や8のネットワーク速度改善
デスクトップ設定 Rainmeter ②
Windows10のタスクバーの検索欄を非表示にする
Windows8/8.1で2015/3/11のアップデート後動作がおかしくなる
Windows8.1にアップデートしてみました。
Windows7でデスクトップのショートカットが消えてしまうときの対処方法
Windows8でクイック起動ツールバー(Quick Launch)を使う方法
Windows8.1がUPDATEして使いやすくなった2014-04
Windows8でスタートメニューを使う
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP