iOS8.4がリリース。ミュージックアプリが変わってしまったので戻してみた

iOS8.4が2015/7/1にリリースされました。
主な変更点はセキュリティの向上とApple Music が使用出来るようになったことですね。
IMG_2328

まだ様子見をしていていれていない人もいるでしょうか。
入れていても問題なく動作しているとは思います。たまに起動時にすぐ落ちるアプリもありますが、再度アプリを起動すれば問題なく動作しています。

ミュージックアプリが変わってしまった

ミュージックアプリが変わってApple Musicが使用出来るようになりました。
IMG_2331
上の画像のように下部に5つのメニューが表示されます。
そのままでも問題ないですが、起動すると通信していろいろ表示されたりもしますので、極力いままでのミュージックアプリと同じように使いたい方もいると思います。
ミュージックアプリ用の設定を紹介しておきます。

Apple MusicをOFFにする

まずはApple MusicをOFFにします。
設定を開き、下の方に行くと「ミュージック」というところがあります。
IMG_2332

「Apple Musicを表示」がONになっているのでOFFにします。
IMG_2333

これだけで、ミュージックアプリを開くと下部のメニューが減っていることがわかります。
IMG_2335

@Connectも非表示に

設定から「一般」を開いて「機能制限」を選択します。
IMG_2337

機能制限を設定していない場合はパスコードを設定する必要があります。
「機能制限を設定」をタップしてパスコードを設定します。
IMG_2338

設定すると下部のアプリ名のグレーアウトが解除されます。
その中から「Apple Music Connect」をOFFにします。
IMG_2340

これでミュージックアプリを開くとメニューが少なくなり3つになりました。
IMG_2341

まとめ

そのまま使用していても問題はありませんが、余計な通信などを切ってしまいたい場合は有効な設定かと思います。
いまなら3ヶ月の無料トライアル受付中ですので試してみるのも良いかと思います。

公式サイトはこちら↓↓

おすすめ記事


Warning: Use of undefined constant right - assumed 'right' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gontajp/arakarika.com/public_html/blog/wp-content/themes/principle-child/sns.php on line 14
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スマホの通話が安くなる電話アプリ
Googleマップの地図の位置情報をパソコンからiPhoneへ送る方法
スマホにもガラコ?
「iOS8.2」がリリース、アップルウォッチ対応
スマホ用望遠レンズ LM-STELEGM
LINEスタンプの探し方とiOSからのプレゼント方法
丸みのあるデザインになるiPhone6のコンセプトムービーが公開
Eye Sight みたいなアプリ
ちょっとお得なアプリ2016-12
iOS10.03がリリース。モバイルデータ通信が切れる問題が修正
YouTubeの動画を短時間で見る方法
自動ログインで簡単ID管理 ロボフォーム
電子貸本で安くコミックや小説などを読みましょう。Renta!
スマホでもう一つの電話番号を
iPhoneのiOS7でアプリを同時に終了させる方法
Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP