LINE電話は安いのか?他のIP電話サービスと比較してみました。

iPhone版のLINEでも「LINE電話」のサービスが始まりました。
IMG_0879

LINE電話はLINEのアプリから固定電話や携帯電話の番号に電話をかけられるサービスです。LINEはもともとアプリ同士であれば通話が出来ていましたが、アプリ以外の通常の電話番号に電話がかけられるようになります。
Androidは2014年3月からサービスが開始されていて使用している方もいるかと思います。

LINE電話もIP電話のサービスになりますので、通話料金等の比較をしてみました。

比較対象は
・フュージョンコミュニケーションの
 IP SMART

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-

としました。
当然ですが通常の携帯電話会社の通話料金も比較してみます。

基本料金

3つの中で基本料金がかかるのはNTTコミュニケーションズの 050plus だけです。
現在はキャンペーン中で2ヶ月無料となっていますが、月額324円(税込)がかかります。
LINEとSMARTは基本料金が無料となっています。

通話料金

通話料金を比較してみます。

通話先 LINE電話 SMART 050plus 携帯電話
会社
固定電話 3円/分 16円/分 2.88円/分 40円/分
携帯電話 14円/分 16円/分 17.28円/分
同じアプリ
同士
LINE電話ではなく
LINEの通話で無料
無料 無料
国際電話  地域により
違う
 16円/分 地域により
違う
 地域により
違う

※LINEはコールクレジットの場合の料金
※携帯電話の通話料金は一般的な20円/30秒とした場合

LINE電話が一番安くなっていますが、料金プランにより必ずしも安いわけではないので注意しましょう。

まとめ

ドコモやauなどの料金プランによりドコモ同士やau同士の通話が無料になったりします。すべてでLINE電話が安いというわけではないので自分の契約している通話料金等は確認してみましょう。
携帯電話や固定電話などどこへの通話がどのくらいあるかを把握してから計算をしないとメリットが出るかどうか分かりませんので事前確認が必要ですね。
LINE電話もSMARTも050plusも基本的にはIP電話になりますので、携帯電話会社のパケット通信を使用しています。パケット通信が安定しない場所だと通話も安定しませんので、通常の携帯電話の通話の方が安定している場合がありますので電波の弱いところだとLINE電話などは使えない場合があることは理解して使用しましょう。

その他

LINE電話の詳細はLINE電話ホームページで確認してください。
linephone

SMARTの詳細はフュージョンコミュニケーションズのホームページ
アプリは下記から確認してください。

050 plusの詳細はNTTコミュニケーションズのホームページで確認してください。


NTTコミュニケーションズではモバイルONEと050plusのセットで1050円からスマホが使用できるプランもあります。
スマホ本体が余っていたり、中古スマホや海外スマホで使用したいかたは契約してSIMカードを入れると使えるようになりますので興味のある方は見てみてください。(SIMロックフリー端末)



Warning: Use of undefined constant right - assumed 'right' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gontajp/arakarika.com/public_html/blog/wp-content/themes/principle-child/sns.php on line 14
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link

Menu

HOME

 TOP